未熟児がかかりやすい病気

Dry Lung症候群|未熟児がかかりやすい病気

Dry Lung症候群

Dry Lung症候群?聞きなれない名前です。

Dry Lung症候群とは「乾いた肺」症候群の名の通り、赤ちゃんが胎内にいる間になんらかの原因で羊水が少なくなると、胎児の肺水の減少により、肺胞が潰れた状態で肺低形成と同じように肺機能が障害を受け、呼吸窮迫を起こす病気です。

肺が非常に硬く、呼吸窮迫症候群を引き起こします。

人工呼吸での高い圧力で肺を膨らませ、サーファクタント投与、一酸化窒素投与(NO吸入療法)を行い、肺を膨らませられるように補助していきます。

羊水漏出期間が長いと症状は強く、肺低形成になります。臨床上、肺低形成との明確な違いはなく、治療上から判断されます。

治療方法は?

呼吸窮迫症候群、慢性肺疾患と変わらず、人工呼吸管理、サーファクタント投与、一酸化窒素投与(NO吸入療法)が行われます。

一酸化窒素投与

NO吸入療法といわれる一酸化窒素投与は、肺血管の拡張させ、肺形成の成長を促す療法です。ただし安全性と有効性の確証がまだありません。臨床上では脳損傷のリスクは全体的に低下させることはできたという結果が出ています。

ただし未熟児の場合では気管支肺異形成(BPD)のリスクになる可能性があります。

実際のところ効果に関してはっきりとした確証がない?

確実にこういった効果があるというところまでは達しておらず、一酸化窒素投与(NO吸入療法)を行うかは状態によって判断されます。しかし厚生労働省の認可はおりており、比較的安全に行える療法として今後適応症例が増えてくるものと考えられます。

パパ
うちでは羊水過少症で出産したため、Dry Lung症候群と診断されました。一酸化窒素投与も含めた一通りの治療を行いました。経過は悪くありません。

Toru Matsura

投稿者の記事一覧

2015年15月874gの息子(ひのくん)誕生。子育てに奮闘中。猫命。中学校の英語の先生がマツウラでMatsuraと書いていたので真似して使い続け、今に至る。

関連記事

  1. 脳室内出血 脳室内出血|未熟児がかかりやすい病気
  2. 慢性肺疾患 慢性肺疾患|未熟児がかかりやすい病気
  3. 乳児湿疹 乳児湿疹|赤ちゃんがかかりやすい病気・症状
  4. 呼吸窮迫症候群 呼吸窮迫症候群|未熟児がかかりやすい病気
  5. 未熟児網膜症|未熟児がかかりやすい病気 未熟児網膜症|未熟児がかかりやすい病気
  6. 動脈管開存症 動脈管開存症|未熟児がかかりやすい病気
  7. 幽門狭窄症 幽門狭窄症|赤ちゃんがかかりやすい病気・症状
  8. 未熟児貧血 未熟児貧血|未熟児がかかりやすい病気

PR記事

  1. パルシステム
  2. 家事代行
  3. 学資保険

お金・保険

  1. 養育医療制度
  2. 学資保険

病気・経過

  1. 幽門狭窄症
  2. 乳児湿疹
  3. 臍ヘルニア
乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身!
  1. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい
  2. GCUのコットを再現しやすいコンパクトベッド!ベッドインベッドとしても使えて赤ちゃんの居場所が定まる!
  3. パルシステム
  4. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切
  5. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪
  6. お風呂は二つ用意して!沐浴が劇的に楽になるGCUでの実践方法!
PAGE TOP