ライフスタイル

【完全版】赤ちゃん(未熟児含)の夜泣き対策!解決法・原因・注意点

【完全版】赤ちゃん(未熟児含)の夜泣き対策!解決法・原因・注意点

赤ちゃんの夜泣きはどんな親でも大変。赤ちゃんは泣くものです

泣かない赤ちゃんはいないことはわかっていても大変なのが夜泣き。ミルクをあげても、おむつを替えても、泣く泣く泣く。何が悪いかもわからないので、だんだんイライラしてしまったり、気が滅入りそうになってしまいます。

必ず思う、私の子どこか悪いのかも?なにかおかしいのかも?

余りに泣き止まないので、赤ちゃんの具合が悪いのかも?どこかおかしいのかもしれないと心配したりします。時折ほどんど泣かない子もいますが、泣かなければ泣かないでまた心配になるものです。

退院後、夜泣きをしない余りに夜は寝かせて、昼間だけミルクをあげていたら一か月検診で体重が余り増えていなくて注意された。ミルクをあげるとすぐ寝てしまって飲まない。夜泣きもしないので楽だなと思っていたら体重が全然増えていなかった!なんて話も聞きました。

夜泣きが収まらない時の注意点

でも心配する必要はありません。赤ちゃんは泣くものです。夜泣き自体よりも、以下のようなことを注意深く観察してください。

  • 顔色が悪い、チアノーゼの有無
  • ミルクを飲まない
  • 体温が高い、低い
  • 体の異変
  • 息を切らしている
  • 陥没呼吸、多呼吸の有無
  • 乳児湿疹などによる痒み
  • お腹が張っていないか

これらに問題がなければ、環境に気を配ってみてください。

  • 暑すぎないか寒すぎないか
  • エアコンなどの風が常に当たっていないか
  • 湿度管理はされているか(40%~50%)
  • 空気がよどんでいないか

夜泣き対策!生活サイクルを作ろう

赤ちゃんは自分で生活サイクルを作っていくことができません。両親が赤ちゃんの生活サイクルを作ってあげることで、少しずつ少しずつ覚えていきます。夜泣きは2歳になっても夜泣きをする子もいれば、余り夜泣きをしなかったなんて赤ちゃんもいて、平均的には3、4か月程度で夜泣きの回数は減ってくると言われていますが、どの位で泣かなくなるとはいいにくいものです。

1, 朝は同じ時間に太陽を浴びよう

毎日同じ時間に太陽を浴びさせてください。長い時間は必要ありません。太陽を浴びて伸びをする程度の時間でも十分です。大人でも体内時計は25時間に設定されていて、太陽を浴びることで1時間調整(リセット)していると言われています。太陽のないところで暮らすと25時間で動いてしまい、生活サイクルは崩れ、夜暗くなっても寝られない状態になります。赤ちゃんにも自然の力を借りて体内時計をリセットさせてあげましょう。

2, 昼間に寝させ過ぎない

赤ちゃんは出生から3か月は17~18時間ほど寝ます。逆に言えば1日6時間程度しか起きていないとも言えます。この6時間を夜に割り当てないように昼間に寝過ぎないようにしてください。

3, 寝る前に毎日同じ時間にお風呂に入れてください

サイクルを作ることが重要なのでお風呂の時間は同じ時間に。お風呂に入ったら寝る時間になるように、毎日続けてください。

そして人間は体温が下がっていくと眠くなっていきます。冬山で遭難すると眠くなるのも同じ仕組み。寝る前にお風呂に入ることで、お風呂に入っている時よりも少しずつ体温が下がり、眠くなってきます。その機会を逃さずにそのまま寝させましょう。

6時間なんてとんでもない!うちの赤ちゃんはずっと起きてるのに夜も寝ないんです!

しかし夜泣きに悩んで検索している場合、2.5時間から3時間起きに1時間以上起きているんじゃないでしょうか。酷い時にはミルクからミルクの間まで一睡もしない。なのに夜も寝ずに泣く。やっと寝たと思ったらミルクの時間にはきっちりと起きて泣く。また寝ない。こんな繰り返しでしょうか。超未熟児で産まれた息子も同じような状況です。できることは多くはないですが、イライラせず、生活サイクルを作ることを実践しながら、その他のことも探してあげましょう。

母乳の匂いに注意?ママが抱っこすると泣くので、パパに抱っこしてもらう

母乳育児の場合、ママもいわゆる「ミルク臭い」匂いを発しています。赤ちゃんがもし少しでも飲みたいと思っていた時にミルクの匂いがするママが抱っこしていると、赤ちゃんは目の前にニンジンをぶら下げられている馬のようです。これでミルクがもらえなければ泣いてしまいますね。こういう時はパパが抱っこすることで落ち着くことがあります。

少し高い声の曲を聴かせてみる

動物は高い声に安心感を覚え、逆に低い声は威嚇しているように感じます。イライラして声が低くなってくると余計に泣かせてしまいます。高めの声で歌ってあげたり、歌うことができなければ、曲を聴かせてあげたりしてください。突然泣き止んだり、曲の同じ個所で笑ったりします。そのトーンが赤ちゃんが聴きやすくお気に入りの周波数かもしれません。

赤ちゃんを抱っこして立ち上がり、ひざをゆっくりと少しだけ曲げ伸ばし

夜泣きをする赤ちゃんには誰もが経験する「背中スイッチ」が存在します。抱っこしていれば大丈夫なのに、背中が触れると泣きだす。そんな時には背中に余り触れないように抱っこして、お腹の中にいる揺れを再現するように、ゆっくりとひざを曲げ伸ばし。優しく上下に揺れることで赤ちゃんが泣き止みます。寝るまで頑張って、ゆっくりとベッドへ。この時、同じ揺れを再現しながらでも座ってしまうと泣いてしまうと思います。

お腹の上にうつ伏せに寝かせる

自分が大きなトトロになって仰向けに寝ているイメージを持って、お腹の上にうつ伏せで赤ちゃんを乗せます。腹式呼吸をして赤ちゃんを優しく上下。パパ、ママの体温、心音、息を感じながらゆっくりと落ち着いていきます。産後間もなくの間はこの体制でしか寝ないということも。でも落とさないように注意が必要です。赤ちゃんが動けるようになってくると、頭を振って頭から落ちてしまうこともありますので注意してください。

風にあてる

外に出ると赤ちゃんが泣かない。人がいると泣かない。そんな場合もよく聞かれます。空気がよどむと、赤ちゃんは体温が下がったり上がったりと、適温を保ちにくい場合があったり、大人も同じように気分がすぐれない場合があります。自然な風にあたることで気分が変わり、気持ちを落ち着かせることができます。この時部屋と外の温度が大きく違うと、突然外に出すことで風邪をひいたりしかねないので注意してください。

赤ちゃんはなぜ生活サイクルを覚えにくいのか

夜泣きは、小学生になっても夜泣きが止まらない!なんてことは余り聞かないように、自然とサイクルを覚えていくものです。しかし産まれたばかりの赤ちゃんはすぐには生活サイクルを覚えられないことには理由があります。更に、未熟児の赤ちゃんになると、発達や未熟児網膜症の影響で生活サイクルを覚えにくい期間が長くなることも考えられます。

産まれてすぐから3か月は一日17~18時間寝ます

17~18時間寝ている赤ちゃんに生活サイクルを教えるのは至難の業です。大人でも18時間も寝ていれば生活サイクルを一定に保つのは難しいと思います。赤ちゃんは朝、昼、夜と時間が区別されておらず、一日に起きている時間はわずか6時間ほど。昼間はうるさくない程度の生活音がしたり、換気などで空気がよどんでいなく、心地よい温度が保たれていたり、親が近くにいるという安心感から昼間は寝やすい環境にあり、夜に起きてしまうということも考えられます。

未熟児や未熟児網膜症のレーザー治療などをしていれば視力の問題も考えられます

正産期で産まれた子は視力を測ることはできないものの、0.01程度の視力と言われています。しかし未熟児、超低出生体重児として産まれたり、未熟児網膜症のレーザー治療、手術をしていることで、出生予定日頃に退院した場合、まだ光をわずかに感じる程度しか見えていないことも。すると正産期に産まれた赤ちゃんに比べれば昼夜の区別もつきにくく、生活サイクルを身につけにくいことも考えられます。少しずつ見えてくることでまた反応は変わってきますので、慌てずに、修正月齢に沿いつつ、ゆっくりと赤ちゃんに合わせてあげましょう。

まとめ

まだまだ敏感な時期。大きな音で原始反射を起こしてビクついて泣いてしまったり、突然の環境の変化で泣いてしまうこともあります。またお腹が張っていて泣くこともあれば、自分のおならでも泣いてしまうことも。まだまだパパ、ママがいなければ何もできない時期です。そんな時期も過ぎてしまえば一瞬。優しい気持ちでゆっくりとみてあげましょう。

Toru Matsura

投稿者の記事一覧

2015年15月874gの息子(ひのくん)誕生。子育てに奮闘中。猫命。中学校の英語の先生がマツウラでMatsuraと書いていたので真似して使い続け、今に至る。

関連記事

  1. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪ 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M…
  2. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切 ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わ…
  3. パルシステム 育児中に大活躍のパルシステム!子どもが産まれると生協の宅配は手数…
  4. 体温調節が苦手な赤ちゃんの部屋の適温は?アイスノンを活用して体温調節をしてあげよう! 体温調節が苦手な赤ちゃんの部屋の適温は?アイスノンを活用して体温…
  5. 未熟児の発達の視点からミルクを徹底比較! 未熟児の発達の視点からミルクを徹底比較!脳、網膜、免疫力の向上
  6. 赤ちゃんがうんちをしない!便秘かも…便秘改善方法を紹介! 赤ちゃんがうんちをしない!便秘かも…便秘改善方法を紹介!
  7. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留…
  8. 乳児湿疹が治らない!洗顔から薬、ベビーローションまでおすすめの改善方法☆ 乳児湿疹が治らない!洗顔から薬、ベビーローションまでおすすめの改…

PR記事

  1. パルシステム
  2. 家事代行
  3. 学資保険

お金・保険

  1. 養育医療制度
  2. 学資保険

病気・経過

  1. 幽門狭窄症
  2. 乳児湿疹
  3. 臍ヘルニア
乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身!
  1. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい
  2. GCUのコットを再現しやすいコンパクトベッド!ベッドインベッドとしても使えて赤ちゃんの居場所が定まる!
  3. パルシステム
  4. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切
  5. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪
  6. お風呂は二つ用意して!沐浴が劇的に楽になるGCUでの実践方法!
PAGE TOP