ライフスタイル

乳児湿疹が治らない!洗顔から薬、ベビーローションまでおすすめの改善方法☆

乳児湿疹が治らない!洗顔から薬、ベビーローションまでおすすめの改善方法☆

 生後2~3か月。乳児湿疹に悩んでいませんか?

生後2、3か月で出やすい乳児湿疹。Tゾーンや頭にぶつぶつとニキビのようなものができて、肌もボコボコ。赤ちゃんも痒くて掻いてしまって傷になってしまうことも。傷ができると余計に治らず、どんどん酷くなるばかりです。いくつかの対策がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

一番のおすすめは毎日のお風呂前にベビーオイルでマッサージ

毎日お風呂に入る前に、乳児湿疹ができている部分をベビーオイルで軽く柔らかくしてあげてください。特に黄色い分泌物が出てしまって固まっている場合などにも効果があります。

ベビーオイルを塗って3~5分位経ったら、いつも通りお風呂に入ります。ベビーオイルは洗顔時にしっかり洗い流して。すると黄色い分泌物もとれてしっかりとキレイになります。毎日行うことで数日で改善がみらえれると思いますよ。

石鹸を使うお風呂は夜に。朝は洗い流すだけでも効果あり

毎日一回お風呂に入れると思いますが、乳児湿疹が出ている時は、夜のお風呂にプラスして、朝にお湯で流すだけを追加してみてください。清潔を保つことと、分泌物で詰まった毛穴を綺麗にしましょう。朝も石鹸で洗うと乾燥が進んでしまいますので、石鹸は一日一回で大丈夫です。

お風呂後の乾燥対策にベビーローションやベビーオイル、ワセリンは使っても大丈夫?

乳児湿疹ができると、洗顔後に肌が乾燥してきてしまいます。乾燥はお肌の天敵なので、ベビーローションやベビーオイル、ワセリンを使って乾燥を防ぎましょう!という話をよく聞きますが、この方法は注意が必要。

ベビーローションやベビーオイル、ワセリン自体には治癒成分は入っていません。そのため、ベビーローションなどを塗ることで酷くなることがあります。数時間から一晩も経つと赤みが増し、肌のボコボコも増えてしまいます。こんな時はすぐに洗い流して。我が家の息子はベビーオイルを試してみたけどダメで、アトピタも試してみたけどダメ。結果的にどれでもダメだったので、ベビーオイルやローションでダメなら全部だめと思ってもよさそうです。

ただ絶対に効果がないわけではありません。改善されたという声もあるので、試してみるのもいいかもしれません。

未熟児として産まれた場合、ステロイドの薬は避けることも

乳児湿疹に関して詳しくは以下の記事にまとめてあります。ステロイド剤などに関してもまとめてありますので是非参考にしてみてください。

乳児湿疹|赤ちゃんがかかりやすい病気・症状

Toru Matsura

投稿者の記事一覧

2015年15月874gの息子(ひのくん)誕生。子育てに奮闘中。猫命。中学校の英語の先生がマツウラでMatsuraと書いていたので真似して使い続け、今に至る。

関連記事

  1. 小さな体の負担を減らす!赤ちゃんの上手なゲップの出し方 小さな体の負担を減らす!赤ちゃんの上手なゲップの出し方
  2. 【完全版】赤ちゃん(未熟児含)の夜泣き対策!解決法・原因・注意点 【完全版】赤ちゃん(未熟児含)の夜泣き対策!解決法・原因・注意点…
  3. 未熟児は保育所に入れられる?入園できて良かったこと、困ったこと。 未熟児は保育所に入れられる?入園できて良かったこと、困ったこと。…
  4. 赤ちゃんがうんちをしない!便秘かも…便秘改善方法を紹介! 赤ちゃんがうんちをしない!便秘かも…便秘改善方法を紹介!
  5. 体温調節が苦手な赤ちゃんの部屋の適温は?アイスノンを活用して体温調節をしてあげよう! 体温調節が苦手な赤ちゃんの部屋の適温は?アイスノンを活用して体温…
  6. 乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身! 乳児湿疹にはビーソフテン クリーム!血行促進・皮膚保湿剤で、こっ…
  7. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切 ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わ…
  8. 未熟児の発達の視点からミルクを徹底比較! 未熟児の発達の視点からミルクを徹底比較!脳、網膜、免疫力の向上

PR記事

  1. パルシステム
  2. 家事代行
  3. 学資保険

お金・保険

  1. 養育医療制度
  2. 学資保険

病気・経過

  1. 幽門狭窄症
  2. 乳児湿疹
  3. 臍ヘルニア
乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身!
  1. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい
  2. GCUのコットを再現しやすいコンパクトベッド!ベッドインベッドとしても使えて赤ちゃんの居場所が定まる!
  3. パルシステム
  4. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切
  5. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪
  6. お風呂は二つ用意して!沐浴が劇的に楽になるGCUでの実践方法!
PAGE TOP