お金・保険

未熟児は学資保険に入れる?入れない?オススメの保険と実情!

学資保険

未熟児で産まれると学資保険に入れない!?

未熟児として産まれたことで育児に精一杯で保険まで頭が回らなかった!なんてことがあるかもしれません。

しかし未熟児として生まれても子どもは将来学校に通い、教育を受ける時がやってきます。その時に備えて貯蓄を考えたい!そう思った時に、預金、保険、投資が考えられますが、ここでは学資保険について考えてみたいと思います。

学資保険とは

学資保険は子どもの教育資金を貯めるための保険。それって保険?と思うかもしれませんが、保険料を支払いを続けることで予め設定した時期に返戻率に従って、金利分がプラスされて給付金が支払われる保険です。貯蓄とどう違うの?と感じる点がありますが、貯蓄ではない点として、契約者が万が一亡くなった場合には以降の保険料が免除されるシステムになっています。

他にも生命保険のように、契約者である親や子どもに万が一のことがあった際には、死亡保険金や病気、ケガの治療費が下りる「保障型」の保険もあります。

このように、子どもの教育資金としてだけでなく、親(契約者)に万が一のことがあった時に最低限子どもの教育資金だけでも確保しておけるシステムになっています。

支払われ方は?

満期学資金

満期まで払い終えた後に、設定した時期にまとめて支払われるタイプです。返戻率が高い保険が多く、ある程度まとまったお金として給付されます。

祝い金

一定の年齢ごとに給付金が支払われるタイプです。例えば小学校入学時、中学校入学時、高校入学時、大学入学時といった時期に満期学資金を分割した形で支払われます。

返戻率とは?

返戻率とは支払った保険料が何パーセントになって返ってくるかということです。100万円支払って、返戻率が110%であれば110万円の給付金を受け取ることができます。逆に元本割れをする保険もあり、結果として損をしてしまう保険もありますので、返戻率は大変重要なポイントになります。

学資保険 VS 定期預金

学資保険は生命保険に分類されます。生命保険は税額免除を受けることができます。更に、学資保険で受け取る給付金も、支払った額と給付金額の差が50万円以下の場合には所得税がかかりません。定期預金では利子も低い上に、利子にも税がかかりますので、学資保険の方が圧倒的に有利ですが、返戻率による元本割れには注意しなくてはなりません。更に現在は定期預金でも5年定期で0.01~0.2パーセント程度です。学資保険の返戻率は高いところでは110パーセント程度あり、年率として考えても1%程度の保険もありますのでお得です。

元本割れの保険は絶対に悪い?

絶対に悪いわけではありません。元本割れする分、生命保険としての保険内容が充実していたり、そもそも支払い者がなくなったりと万が一のことがあった場合には支払いが免除されるため、子どもに最低限の教育資金を残してあげることができます。これらの保険としての内容の充実度が高ければ、保険+貯蓄と考えることで必ずしも元本割れの保険が悪いわけではありません。

また、ほとんどの場合、途中解約をすると返ってくる保険料がそれまでに支払った保険料より低くなってしまいます。

ただし未熟児の子どもの場合には、子どもの生命保険が付帯している学資保険には入れないことが多いといわれています。

未熟児でも「学資保険」はほとんどの保険会社で掛けられます

子どもの生命保険が付帯している「保障型」の保険ではなく、純粋な学資保険である「貯蓄型」としての保険であれば、人気のソニー生命、フコク生命、アフラックなどでも入れます。

学資保険加入者はお父さんかお母さんであり、お父さんお母さんの健康状態に問題がなければ加入が可能です。健康状態については、どの保険に入る時も審査されますが、これは例えば保険に入って早々に亡くなられては、保険会社も支払う一方で保険として成り立たない為です。

教育費用は必ずかかるため、学資保険は入っておいた方が得

例えば以下の表を参考にしてください。給付方法、給付金などで返戻率は変わってしまいますので、プランの中の一例を紹介した表になります。

支払い期間が10歳までと18歳までと違うプランでは、同額の給付金をもらう場合の計算です。つまり月額支払額が10歳までの方が2倍近く高くなります。

返戻率保険料支払期間
ソニー生命学資保険
ソニー生命 プラン1
110.3%18歳まで
ソニー生命学資保険
ソニー生命 プラン2
115.9%10歳まで
フコク生命学資保険
フコク生命 ジャンプ型
110.1%17歳まで
フコク生命学資保険
フコク生命 ステップ型
108.4%17歳まで
アフラック学資保険
アフラック
105.2%18歳まで
アフラック学資保険
アフラック
110.8%10歳まで

このように短い期間で払った方が返戻率は高いと言えます。

  • 若いうちに保険料を払い終わっておきたい
  • 少しでも返戻率を高くしたい

こういった場合には支払い期間が短い学資保険を選ぶ方が得策といえます。例えば35歳の親であれば18年払い続ける頃には53歳になります。しかし10年支払いであれば45歳時に払い終わっています。体力的にも安定した時期に払い終われるということはそれだけ後に余裕ができてきますので、高齢出産の場合にも短期で支払いを終えるプランはオススメといえます。

ソニー生命、フコク生命、アフラックを検討する・申し込む

現在学資保険を検討・申し込む場合には最終的にファイナンシャルプランナーと相談することになります。しかしこの時、自分でプランナーを選ぶことができません。

その場合には「FPのチカラ」のようなサービスで顔を見てFPを選ぶのがおすすめ。特に女性のプランナーを選びたい場合には外せないサービスです。運営会社も保険紹介会社として最大手の保険マンモスの運営なので、実力派のFPに安心して相談することができます。ついでに生命保険なども確認することができます。結果的に保険の契約をしなくても何も問題はありませんので、一度しっかりと自分に合った話を聞いてみるのがオススメです。

>>FPのチカラで保険相談をしてみる

もし自分でファイナンシャルプランナーを探すのが面倒な場合には、同じく最大手の保険マンモスに直接申し込むこともできます。希望を伝えて相談もできますので、とりあえず相談してしまいたいという人にはこちらがオススメです。

>>保険マンモスで保険相談をしてみる

Toru Matsura

投稿者の記事一覧

2015年15月874gの息子(ひのくん)誕生。子育てに奮闘中。猫命。中学校の英語の先生がマツウラでMatsuraと書いていたので真似して使い続け、今に至る。

関連記事

  1. 養育医療制度 未熟児養育医療制度で医療費の心配をなくそう!

PR記事

  1. パルシステム
  2. 家事代行
  3. 学資保険

お金・保険

  1. 養育医療制度
  2. 学資保険

病気・経過

  1. 幽門狭窄症
  2. 乳児湿疹
  3. 臍ヘルニア
乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身!
  1. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい
  2. GCUのコットを再現しやすいコンパクトベッド!ベッドインベッドとしても使えて赤ちゃんの居場所が定まる!
  3. パルシステム
  4. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切
  5. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪
  6. お風呂は二つ用意して!沐浴が劇的に楽になるGCUでの実践方法!
PAGE TOP