お金・保険

未熟児養育医療制度で医療費の心配をなくそう!

養育医療制度

未熟児を出産した場合に、子どもの心配と共に、医療費の心配が頭をよぎります

NICUでの未熟児医療には1日8万円~10万円かかるといわれています。1ヶ月の入院でも240万円~300万円ほど。入院が長期に渡る場合も少なくなく、これだけの医療費を自己負担することは不可能といっていい金額です。

そこで日本では特定の要件を満たす赤ちゃんの場合、指定の医療機関で入院・治療を受ける際には医療費を全額、または一部を負担してもらえる養育医療制度があります。

特定の要件とは?

対象者

  1. 出生時体重が2,000グラム以下の乳児
  2. 1以外の乳児で、生活力が特に弱く、下記の「対象となる症状」に掲げるいずれかの症状を示す乳児

対象となる症状

  1. けいれん、運動異常
  2. 体温が摂氏34度以下
  3. 強いチアノーゼなど呼吸器、循環器の異常
  4. くり返す嘔吐(おうと)など消化器の異常
  5. 強い黄疸(おうだん)

費用負担

医療保険を適用した場合の患者自己負担額が助成されます。ただし、御家族の収入に応じて費用の一部負担があります。

※東京都福祉保健局ホームページより

東京都の場合ではこのような要件のもとに適用されます。入院している病院から説明があると思いますが、各自治体に確認しましょう。

思っているよりも申請に手が掛かります

申請は自分でしなくてはなりません。手術転院など一時転院をする場合、その病院に入院中に、申請書類の提出をしなくてはいけない場合があります。病院と自治体を行ったりきたりすることがないよう、予め知っておくと便利です。

申請に必要な書類

  • 養育医療給付申請書
  • 養育医療意見書
  • 世帯調書
  • 所得税額証明書
  • 健康保険証
  • 乳幼児医療証
  • 本人確認書類

各自治体によって違いますが、概ねこれだけの書類が必要です。所得税額証明書はお父さん、お母さんの分が必要です。もし18歳以上のお子さんがいる場合には、その分も必要になります。提出の仕方などは各自治体、病院が教えてくれます。

自治体と病院を行ったりきたりする手間を省くおすすめの方法

手術転院などが必要になると、養育医療申請を再度行わなくてはなりません。

未熟児養育医療制度は指定医療機関での治療に対して保障される制度なので、病院が変わった場合にはその時も申請をしなくてはいけないのです。更に一時転院する場合には、元の病院を退院扱いにして、転院、また戻ってくる形になることがほとんどなので、戻った病院でも再度申請しなくてはいけません。一回転院すると最初の1回も含めて、3回申請が必要になってくるのです。これを少しでも簡略化するために、

最初に区役所など役所に行ったときに所得税額証明書など、役所でもらえるものは1部だけでなく、数部先にもらってしまうのがおすすめ。

役所の担当で経験のある方に対応していただけた場合には一時転院した際に事情を説明すると、一時転院先と戻り先の病院分の必要書類をまとめて送付してくれたりもします。

2、3ヵ月後に自己負担額が通知されます

一ヶ月辺りの上限額が書かれた自己負担額通知書が送られてきます。これに従い振り込むことになりますが、この自己負担額を乳幼児医療制度に申請すると戻ってきます。

では1円もかからないの?

未熟児医療では保険適用外になる分は必ず掛かります。

一般的な負担分は、

  • おむつ代
  • ミルク代
  • 差額ベッド代

となります。ミルク代に関しては助成に含まれるところと含まれないところがあります。そして、これ以外にも保険適用外となるもので、

  • 鉄剤
  • ビフィズス菌

など、病院で使用するものが保険適用外になる場合はその分は自己負担になります。

実質1ヶ月いくらくらいなの?

3ヶ月NICU、1ヶ月GCUに入院した場合では、最初の大学病院では月5,000円程度、手術転院した国立の子ども病院では週7,000円程度(月28,000円程度)かかり、病院によって大きな開きがあります。

大学病院ではおむつ代のみを毎月5,000円程度の清算、手術転院先の病院ではおむつ、鉄剤、ビフィズス菌などは病院内の売店で買う仕組みになっており、一週間ごとに7,000円程度がかかりました。これだけ値段が違う理由は見つけられず、病院によってこれだけ違いがあるのだなと感じました。しかし国立の子ども病院では設備その他も非常にしっかりしていて、安いからいい、高いから悪いではなく、医療方針や考え方の違いなのではと思います。

Toru Matsura

投稿者の記事一覧

2015年15月874gの息子(ひのくん)誕生。子育てに奮闘中。猫命。中学校の英語の先生がマツウラでMatsuraと書いていたので真似して使い続け、今に至る。

関連記事

  1. 学資保険 未熟児は学資保険に入れる?入れない?オススメの保険と実情!

PR記事

  1. パルシステム
  2. 家事代行
  3. 学資保険

お金・保険

  1. 養育医療制度
  2. 学資保険

病気・経過

  1. 幽門狭窄症
  2. 乳児湿疹
  3. 臍ヘルニア
乳児湿疹にはビーソフテン!こっそり大人の究極美容コスメにも変身!
  1. 未熟児や細い子、小さい子には肌着タイプの洋服がオススメ!お股を留める服はいいサイズで着させにくい
  2. GCUのコットを再現しやすいコンパクトベッド!ベッドインベッドとしても使えて赤ちゃんの居場所が定まる!
  3. パルシステム
  4. ミルクを飲まない!そんな時は哺乳瓶の乳首のサイズ確認!育児が変わるほど大切
  5. 関節が固い赤ちゃんに病院のリハビリストレッチ!ポイントは腕W足M!おすわりや歩行を促す♪
  6. お風呂は二つ用意して!沐浴が劇的に楽になるGCUでの実践方法!
PAGE TOP